旅日記【②番CD~ 小磯 卓也 (Takuya Koiso) さんから Shinmiya Kenjiさんへ】

【②番CD~ 小磯 卓也 (Takuya Koiso) さんから Shinmiya Kenjiさんへ】
②番CDは現在東京にいる様子です^^
新宮健二さんの手元にありますが、新宮さん、、、、かなりたくさんの経歴があるお方の様子…^^
CDも喜んでますね^^
14876038_898366663597125_498483251_o
●KENJI SHINMIYA 新宮 健二
1962 年 2 月 6 日、山口県宇部市生まれ。
東海大学電子工学科専攻後、東京デザイナー学院でグラフィックデザインを学び、山口県の印刷会社のクリエイティブ 室にてデザイナーとして 6 年間。
その後プロダクション設立を経て 1999 年アサヒ飲料マーケティング部にデザインオブザーバーとして参画。後にデザイナー増員され C&R デザインチームとなり、C&R クリエイティブ室室長・クリエイティブディレクターなどを経て 2015 年 8 月末 にて退職。
アサヒ飲料では、当初ワンダモーニングッショットのプロジェクトチームに参画しヒット商品として成功 。その後あらゆる商品パッケージデザイン、広告・グラフィックデザインをクリエイティブディレクターとして商品担当や制作担当や営業企画などとコミュニケーションをとり、コンセプト作りからマーケティング視点でブランディングにも関わって来た。商品クリエイティブまで内容を一緒に考えどうすればもっと売れるのか ? 良い商品デザイン、広告とは何か ? を追求してきました。
ワンダを筆頭に、ウイルキンソンの炭酸水のパッケージデザインから販売流通のダンボール、自販機ダミー、POP、広告などトータルにデザイン・ディレクション。「食事の脂にこの 1 本。」という商品も CM はありませんが、同様にコンセプトから形、戦略まで商品担当と共に考えてデザイン。スパイラルグレープという炭酸飲料もプロダクトとしてボトル成型デザインからトータルにディレクションに関わり商品化を実現しました。他にもフォション のブランドデザインやバヤリースのリブランディング構築、ディレクションなど 16 年もの間に数え切れないくらいの商品を手がけ世に出してきました 2015 年 9 月に有限会社ブラックビーンズ 取締役・プロデューサーとして就任、アドバイザーとして参画。
現在、トータルコンサルの株式会社ルミナス 取締役・プロデューサーとして在籍。特定非営利活動法人フレンドシップの理事・プロデューサーでもある 。
日本パッケージデザイン協会会員 (JPDA)
ニューボトル缶デザインアワード2005・2006審査員
http://compe.japandesign.ne.jp/report/nbcda05/
●株式会社ルミナス 取締役 プロデューサー
●株式会社Spice プロデューサー
●有限会社ブラックビーンズ 取締役・アドバイザー
●株式会社C&C 社長付 プロデューサー
●特定非営利活動法人フレンドシップ 理事(プロデューサー)
●一般社団法人 Switcher (スウィッチャ ー)
代表理事(理事長)
★世界を変える、クリエイティブ
《S▪︎w▪︎i▪︎t▪︎c▪︎h▪︎e▪︎r》
Next generation of creative image switch
次世代クリエイティブ型人材の育成・支援・発掘 [創造像ネットワ ーク]
次の旅先はどこになるでしょう?
ワクワクですね★